コース案内

No.2

創設当時は神戸の街が一望できたことから、「KOBE」というニックネームがつけられたホール。いまでは左サイドの林が大きく成長して、神戸の街は林の隙間をついて見える程度。打ち下ろしホールで、全体にやや右に傾斜している。グリーンはフラットだだが、グリーン右奥は深いラフになっているので、注意を要する。

BACK TEE 176yds FRONT TEE 173yds PAR 3
page top