コース案内

No.17

「ショーティー」という愛称のとおり、最も短いホール。フェアウェイは左右からマウンドが迫る。グリーン周りは4つのバンカーがガードしており、グリーンも右手前に傾斜している。グリーン奥には深いラフがあり、さらにその奥は急な坂になっている。特に左手前にはアンジュレーションがあり、この周辺にピンが立つと難しい。

BACK TEE 131yds FRONT TEE 121yds PAR 3
page top