コース案内

神戸ゴルフ倶楽部の自然環境

六甲山の草地環境を今も残す、自然保護への取り組み

当倶楽部の自然環境に配慮した草地管理により、ゴルフ場が多種多様な生き物の住処となり、絶滅が危惧される動植物の重要な保護地になっています。注目すべきは、各ホールのブッシュです。神戸ゴルフ倶楽部では、原則として農薬を使用しないという草地管理を行っており、六甲山の持つ草地環境が今も残っています。

page top